パーカッションレッスンカリキュラム|大阪守口市の音楽教室・ミュージック音楽教室

パーカッションレッスンカリキュラム

ミュージック音楽教室では、あらゆるジャンル(JAZZ,ROCK,POPS...)パーカッションレッスンを行っております。

また個人レッスンでの指導を原則としておりますので、各個人のレベルにあったレッスンが可能です。

これまでに培ってきた各講師のノウハウを集結し独自の練習法をテキスト化し、継続しづらかった基礎練習や、リズムトレーニングも継続して練習することができる仕組みも構築いたしました。

パーカッション講師一覧はこちら

パーカッションレッスンプログラム

基礎トレーニング

初心者の方でも簡単のリズムからレッスンしていきます。手拍子や足踏みなどもきちんとした楽器になります。フラメンコを聴いていただければ分かるかと思いますが、手拍子なくしてはフラメンコのあの情熱を出す事ができません。手拍子をパルマといいますが、そういったところから徐々に簡単な楽器に入っていきたいと思います。簡単な楽器といっても、音楽に使われる楽器の重要性はどれも同じですので、同じ気持ちで取り組んでいきましょう。

スティックワーク、ハンドワーク

手で叩くか、スティックで叩くかの二通りになります。スティックに関しては、きちんとスティックコントロールからルーディメンツまで教えます。ドラムのようなプレイもできるカリキュラムもあります。ブラシなどの奏法もレッスンしますので、いろんなジャンルがこなせるようになります。手で叩く奏法に関しては実際楽器を触ってもらって、いい音が出ようにレッスンしていきます。始めのうちは手が痛くなるかと思いますが、それが上達への扉になりますので頑張っていきましょう。

その他

Latin楽器が中心になりますが、基礎の奏法を覚えればすぐにPopsに応用できます。打楽器以外のパートでちょっとした小物を習いたい方でも、簡単に曲などに取り込んでいける楽器などをチョイスして教えます。

お問合せ

ミュージック音楽教室へのお申し込み、問い合わせはこちら

パーカッション講師一覧はこちら

ページの先頭へ戻る